病院

探してみる

ニキビ跡には自宅で行うセルフケアだけでは、対応できない
症状の場合もあります。

クレータータイプのものや炎症がひどいときには、
病院で受けることができるレーザー治療が
効果が高いとされています。

肌には元来ターンオーバー機能というものが備わっていますが、
これは肌の表皮で行われるものですので、真皮や皮膚組織の
炎症までは改善できないと言われています。

回復する

病院でニキビ跡の治療に有効なレーザー治療を受けるときには
使用される医療機器や施術を行う医師の技術によって
効果が大きく異なります。

治療法として多く用いられているものに、フレクセルレーザーがあります。

ニキビ跡の治療として最も有名なもので、肌の表面に照射することで
小さな穴を無数に開け、皮膚細胞の活性化を促して
生まれ変わりをさせる治療法となります。

肌組織の細胞分裂が行われることによって、コラーゲンの生成が
行われて、クレーター状になっている肌を再生させる効果があります。

 

 

治療費   人気   比較   デメリット   重度